≪2021年10月23日(土)開催、日本代表対オーストラリア代表戦を機に≫ カンタベリーからライフスタイルウェアの新レーベル「halfTen canterbury」を発売

≪2021年10月23日(土)開催、日本代表対オーストラリア代表戦を機に≫
カンタベリーからライフスタイルウェアの新レーベル「halfTen canterbury」を発売
ゴールドウインが自社開発した環境配慮のリサイクル新素材「ENERGY COCOON」も採用

プレスリリースのポイント
①カンタベリーウェアのライフスタイル化によるユーザー拡大を目指し、新レーベル「halfTen canterbury」が販売開始
②「nonnative」デザイナーの藤井隆行氏の監修により、様々なシーンで着まわしが利くアイテムを新たに構築
③ゴールドウインが自社開発したリサイクル新素材「ENERGY COCOON」を一部製品に採用し、環境へも配慮

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:渡辺 貴生/東証一部:コード番号8111)のグループ会社である株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン(所在地:東京都新宿区/社長:森本 邦夫/以下、カンタベリー)は、ファッションブランド「nonnative(ノンネイティブ)」のデザイナー藤井隆行氏監修の新レーベル「halfTen canterbury(ハーフテン カンタベリー)」を全国のカンタベリー一部直営店、ブランドオフィシャルオンラインストア、セレクトショップ「vendor中目黒」、「vendor名古屋」、オンラインセレクトショップ「COVERCHORD(カバーコード)」などで販売します。多くの感動を呼んだ2019年の大会から、来る2023年の大会に向け2021年10月23日(土)に開催される日本代表対オーストラリア代表戦と同日に発売します。

今年8月、一部店舗において実施した「nonnative」とのコラボレーション製品の数量限定販売を経て、今回、本格的に始動する新レーベル「halfTen canterbury(ハーフテン カンタベリー)」は、都会と自然をシームレスに繋ぐウェアをイメージし、多様なアクティブシーンにも対応できる高機能素材とシンプルで洗練されたデザインを持ち、日常の様々な場所、シチュエーションで着用することができるライフスタイルコレクションです。レーベル名の「halfTen」は、ラグビーの司令塔を担う背番号10のフライハーフと呼ばれるポジションに由来し、ピッチを常に俯瞰しながらゲームをコントロールするフライハーフのように、ファッションとスポーツの領域を超え、その架け橋となるレーベルとして展開します。
デザイン監修は、日本のファッションブランド「nonnative」デザイナーの藤井隆行氏とラグビー日本代表のユニフォームをデザインしたカンタベリーのブランドディレクター石塚正行が担当しました。カンタベリーがこれまで手がけてきたラグビーのエッセンスを取り入れたアパレルを、藤井隆行氏が得意とするミリタリー、アウトドアのテイストを加えることによりゲーム観戦はもちろん、様々なシーンで着まわしが利くアイテムに新たに構築しています。これにより、ファッションチャネルでのタッチポイントを増やし新規ユーザー獲得を目指すと共に、スポーツブランドとしてだけでなくライフスタイルウェアとしてのカンタベリーブランドの日常化(ライフスタイル)を促進させていきます。

また、この度発売となる一部製品には、ゴールドウインが自社開発したリサイクル新素材「ENERGY COCOON(エナジーコクーン)」が採用されています。「ENERGY COCOON」は、環境配慮や動物愛護の観点から、ダウンを使わずにダウンのように暖かく軽いアウターをつくりたいという想いで、リサイクルポリエステル(ポリエステル繊維わたの原料80%がリサイクル)を使用した新素材です。

【「halfTen canterbury」主な製品】

■ halfTen DEFENDER PUFF BLOUSON DWR CORDURA® with ENERGY COCOON INSULATION
(ハーフテン ディフェンダーパフブルゾン DWRコーデュラ® ウィズ エナジーコクーンインサレーション)    
品番: HTM7151
価格: 46,200円(税込)
カラー: ブラック、ネイビー、カーキ
サイズ: 0(Sサイズ)、1(Mサイズ)、2(Lサイズ)、3(XLサイズ)、4(3Lサイズ)
素材: 表地:ナイロン100%/中わた:ポリエステル100%/裏地:ナイロン100%/
リブ部分:アクリル57%、ウール22%、ポリエステル19%、ポリウレタン2%/
裏側テープ部分:ポリエステル100%

表地には、強度と耐久性に優れるCORDURA®にDWR耐久はっ水加工を施した素材を採用し、中わたには、身体が発する遠赤外線を利用して保温効果を発揮する光電子®ENERGY COCOONを採用しています。嵩高性と保温性のある高機能粒わたは、リサイクル原料を使用した、環境に配慮した素材です。フライトジャケットをベースとしたデザインと高機能素材を採り入れたhalfTen DEFENDER PUFF BLOUSONは様々なシーンに対応します。
※CORDURA®は、強度と耐久性に優れたインビスタ社のファブリックに対する登録商標です。

■halfTen FIELD STAND COLLAR PULLOVER JERSEY DWR ELASTIC DOUBLE CLOTH
 (ハーフテン フィールドスタンドカラープルオーバージャージー DWRエラスティックダブルクロス) 
品番: HTM4155
価格: 15,400円(税込)
カラー: ブラック、ネイビー、カーキ
サイズ: 0(Sサイズ)、1(Mサイズ)、2(Lサイズ)、3(XLサイズ)、4(3Lサイズ)
素材: ポリエステル94% ポリウレタン6%
重量: 約344g (US Mサイズ)

DWR耐久はっ水加工を施したELASTIC DOUBLE CLOTHはストレッチによる運動追従性に優れています。また、素材裏側の組織が凹凸になっているため、汗による「べたつき感」不快感を軽減することができます。
オーバーシルエットのフォルムに機能素材を融合したhalfTen PULLOVER JERSEYは様々なアクティビティーから日常着までスタイリッシュに快適に着用することが可能です。

【halfTen_canterbury特設WEBサイト】  ※10月20日(水)AM11:00公開予定
https://www.goldwin.co.jp/canterbury/special/halften/21fw/

【halfTen canterburyインスタグラム】
https://www.instagram.com/halften_canterbury/

■藤井隆行氏プロフィール
nonnativeデザイナー。1976年、奈良県生まれ。美大中退後、BEAMSやSilasなどいくつかのショップの販売員を経て、2001年にnonnativeのデザイナーに就任。都市生活のみならず様々な場所やシチュエーションに適応する東京発のスタンダードを提案している。

■株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン
株式会社ゴールドウインのグループ会社で日本国内において「カンタベリーオブニュージーランド」のラグビージャージやスポーツウェア、カジュアルウェアの製造・販売をしています。カンタベリーブランドは1904年にニュージーランドのカンタベリー州にてウールニットメーカーとして創業。ラグビー日本代表やアイルランド代表など世界のトップチームへユニフォーム供給するなど、世界中のラガーマンに愛用され、信頼されているブランドです。

【canterbury WEBサイト】
https://www.goldwin.co.jp/canterbury/

■nonnative(ノンネイティブ)
『洋服とは、人生を投影するための道具である』。ワークウエア、ミリタリーウエア、アウトドアウエアのように明確な目的を持って生まれた道具には、作為のない美しさと普遍性が宿ります。nonnativeは、そんな普遍的なアーカイヴ(道具)の中から、用途に合った生地、丈夫な縫製、実用的なディテールなどの「機能」を抽出。動きやすさや着心地などの「快適性」にこだわり、抽出した「機能」を時流に合わせたシルエットに再編集しています。こうして生み出されたnonnativeの洋服は、都市生活のみならず、様々な場所やシチュエーションに適応する東京発の新スタンダードです。また、シーズンごとにテーマ性の強いコレクションを展開し、時代の感性に裏打ちされたスタイルを提案しています。

【nonnative WEBサイト】
https://nonnative.com/

■お問い合わせ先一覧


報道関係者の方 お問い合わせ先


・このリリースおよびカンタベリーについて
(株)カンタベリーオブニュージーランドジャパン TEL.03-5227-5699


・企業情報全般
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250