リスクマネジメント

当社は、経営課題に内在するさまざまなリスクに対応するため、ESG経営推進委員会、ガバナンス委員会をはじめとする各種の社内委員会を設定し、リスク管理、コーポレート・ガバナンスの充実に努めています。また、当社の企業価値に影響を与える広範なリスクのうち、経営戦略に関する意思決定など、経営判断に関するリスクについては必要に応じて法律事務所などの外部の専門家の助言を受け、関係部門において分析・検討を行っています。
さらに、役職員は、日常業務を通じてリスク発生原因となる情報や状況の変化を事前に把握し、リスク回避・低減に努めることは勿論のこと、やむを得ず未然防止することができなかった場合には、直ちに危機管理担当部門に報告することを規定しています。危機管理担当部門は情報収集・分析を行い、対策および再発防止策を検討し、危機解決に必要な行動を役職員に指示・命令する体制を確立することとしています。
2020年3月には、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、経営企画本部長を委員長とするコロナ対策委員会を設置し指示・決定を迅速に行い、重大事故ならびに感染拡大を未然に防ぐことに努めました。

主なリスクと対応策

リスク 概要 対応策
製造物責任に
関するリスク
当社グループの生産および仕入段階における製造物責任問題の発生により、社会的評価が低下し、当社グループの業績に悪影響を及ぼす可能性があります。 ● 品質管理基準に従った生産および仕入
● 製造物責任賠償に対する保険加入
個人情報の
取扱いに係るリスク
当社グループは売上の一部を通信販売によっていることから、顧客の個人情報を保有しています。個人情報については、外部からのハッキングなど不測の事態により、万が一外部に漏洩するような事態となった場合には当社グループの信用失墜による売上の減少、または損害賠償による費用の発生等が起こることも考えられ、業績に悪影響を及ぼす可能性があります。 ● サイバー対策
● 注意喚起メールの社内配信
● 標的型攻撃など外部攻撃について、ブロックできるようセキュリティレベルの高い要所を設定
● 個人PCの暗号化
● クラウド環境でのデータ管理、USBメモリなど外部記憶装置の使用限定
● 業務委託先のセキュリティ対策の確認
● 個人情報管理の徹底
● アクセス履歴の管理
● 役員を責任者とする社内管理体制および社内規程の整備
大規模自然災害等の
天災に関するリスク
当社グループが展開する国または地域において、想定外の自然災害、政治経済状況の変化、感染症・伝染病等の流行、法律・規制の変更、テロ・戦争・その他社会情勢の混乱などが、販売、回収活動等に影響を及ぼす可能性があります。その場合には、当社グループの業績や財政状態に悪影響を与える可能性があります。 ● 環境問題への取り組みを最重要課題のひとつと位置付け、2030年、さらには2050年をみすえた目標を設定
● 建物設備の見直しや補強
● 宿泊用備品や飲食料の確保
● 安否確認システムの導入
● 各拠点をつなぐ防災無線の設置
知的財産権に
関するリスク
当社は、多くの商標権等の知的財産権を所有し、知的財産権に関する侵害事件の発生などにより、商品開発への悪影響やブランドイメージの低下等を招く可能性があります。また、知的財産権に関する侵害訴訟は解決までに相当な時間と費用を要し、財政状態および経営成績に悪影響を及ぼす可能性があります。 ● 知的財産権保護のための管理体制の整備
● 商品開発や技術導入時などにおける侵害調査
● 社員の知的財産権教育・啓発活動の実施
● 模倣品等による被侵害の情報の収集
人材育成および確保に
関するリスク
当社グループにとって人材は経営の基盤であり、人材の確保・育成が計画通りに進まない場合や今後の人口態様の変化により適正な労働力を確保できない場合には、事業の遂行や展開に支障をきたす恐れがあり、業績等に影響を及ぼす可能性があります。また、各種労働法令の改正や社会保険等従業員の処遇に関連した法改正が行われた場合、対応コストや人件費等が増加する可能性があり、当社グループの業績に悪影響を及ぼす可能性があります。 ● 時間外労働の削減の定着化と生産性(効率性)向上
● 非正規と正社員の格差是正
● 高齢者の就労促進
● 副業の許可
● 従業員の健康増進
● 女性活躍の推進
● 定年退職者の再雇用
新型コロナウイルス
感染症に関するリスク
新型コロナウイルス感染症の拡大によりインバウンド需要の低迷や外出自粛による消費マインドの低下といった影響を受けています。今後も感染症拡大防止に向けた緊急事態宣言の発出により、直営店舗等において営業時間の短縮や臨時休業が長期にわたって続いた場合には、業績に悪影響を与える可能性があります。 ● 店舗における入店人数の制限、入口での消毒液設置、従業員の毎日検温、手指消毒、マスク着用、こまめな手洗い、うがいの励行
● 在宅勤務の推進