4/1、総合スポーツ施設 東京体育館に「Speedo Shop」オープン/お客様の利便性の向上と、ブランドの世界観を表現

4月1日(月)
総合スポーツ施設 東京体育館に「Speedo Shop」 オープン
お客様の利便性の向上と、ブランドの世界観を表現

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長 西田明男/東証一部:コード番号8111)のスイムブランド「Speedo(スピード)」は、4月1日(月)、アリーナや陸上競技場、プールなどの設備を持つ都心を代表する総合スポーツ施設 東京体育館内に「Speedo Shop」をオープンしました。

東京体育館は50mプール8コース、25mプール6コースと、都心でも充実したプールの環境があり、どなたでも利用する事が可能で、競泳からフィットネスまで、様々なモチベーションで泳ぐ方々が集まる場所です。

スポーツ施設内への初の出店となる同体育館内の「Speedo Shop」では、スイムウエア、ゴーグル、キャップなどのスイムグッズはもちろん、人間工学を踏まえ開発されたトレーニンググッズなど幅広い商品をミックスして取り揃えます。
また、プールでのSpeedoオリジナルのトレーニングイベントなども開催予定です。

今後、この東京体育館ではShopやイベントを通して、お客さまのスイミングライフスタイルをサポートするとともに、Speedoブランドの世界観を伝えていきます。

■Speedo Shop(東京体育館ティップネス内)
住所: 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 東京体育館ティップネス内 スイム売場スピード
面積: 約5坪
営業時間: 平日9時~23時/土曜9時~22時/日曜祝祭日9時~21時(休館日は不定期)
電話: 03-5474-2114(東京体育館ティップネス)

*Speedo とは:
水着の世界トップブランドであるSpeedo は、水中や水の周辺における生活を熱心に考え、画期的なテクノロジー、デザイン、およびイノベーションの開発を行っています。一般スイマーから驚異的な記録を残したマイケル・フェルプスなどのトップスイマーまでをサポートするSpeedo は、1920 年代にレーサーバック(世界初の不織布水着)で革命を起こしました。そして、2008 年には再びFastskin LZR RACER(過去最速で最も進歩した技術を用いた水着)によって、新たな水着の定義を確立しました。Speedo Holdings B.V. 所有のSpeedo 商品は、世界の170 カ国で販売されています。Speedo に関する詳しい情報はwww.speedo.com にて、ご覧下さい。
SPEEDO, ARROW, FASTSKIN, LZR PULSE, SPEEDO ENDURANCE, FLIPTURNS, FASTSKINFSII,SPEEDO BIOFUSE, SWYM, SPEEDO SCULPTURE, AQUABEAT, AQUALAB, LZR RACER は、Speedo Holdings B.V. の登録商標です。LZR RACER 水着は世界主要国で意匠権および特許出願中です。
FASTSKIN3 キャップ、ゴーグル、水着は世界主要国で意匠権および特許出願中です。

*「Speedo(スピード)」WEBサイト http://www.speedo.jp/

お問い合わせ先一覧


報道関係者の方 お問い合わせ先
・このリリースについて
(株)ゴールドウイン スピード事業部 事業グループ TEL.03-3481-7245
・企業情報全般
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250