80歳を超え、再度世界最高峰に挑む三浦雄一郎さん/「MIURAエベレスト2013プロジェクト」をサポートします

80歳を超え、再度世界最高峰に挑む三浦雄一郎さん
「MIURAエベレスト2013プロジェクト」をサポートします

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、世界最高齢で世界最高峰のエベレスト(8,848m)の登頂に挑戦する三浦雄一郎さん(80歳)の「MIURAエベレスト2013プロジェクト」にオフィシャルサプライヤーとして、「ザ・ノース・フェイス」ブランドのウエアと用具などを提供します。
三浦雄一郎さん、三浦豪太さんをはじめとするベースキャンプ、現地サポートメンバーなど遠征隊メンバーへ200点以上アイテムでサポートを行います。

・サポートアイテム
マウンテンジャケット、マウンテンパンツ、ダウンジャケット、ダウンパンツ、フリース、パンツ、アンダーウエア、ハット、グローブ、バックパック、テント、スリーピングバッグ、ダッフルバッグ、アプローチシューズなど

【代表的な供給ウエア】

■ザ・ノース・フェイスHimalayan Parka(ヒマラヤンパーカ)※下左画像
価格: ¥75,600(税込)
カラー:(TR)TNFレッド※三浦雄一郎さん着用予定
(BE)バートブルー※三浦豪太さん着用予定
(K)ブラック
サイズ:XS、S、M、L、XL

■ザ・ノース・フェイスHimalayan Pant(ヒマラヤンパンツ)
価格: ¥68,250(税込)
カラー:K(ブラック)※三浦雄一郎さん、三浦豪太さん着用予定
サイズ:XS、S、M、L、XL

・サイズ、ワッペンは特注で提供します

“究極のアウターダウン”といえる「ヒマラヤンパーカ」と「ヒマラヤンパンツ」は超低温下の環境でも運動機能を損なわないことと、より安全・快適に活動することを目的に開発されました。

中綿には光電子ProDown(プロダウン)を使用し、外側にはWINDSTOPPER InsulatedShell(ウインドストッパー インサレーテッドシェル)を使用して、汗の水蒸気は外へ透過させ、体の熱は逃がさない構造になっています。

8,000メートルの高所でブリザードに遭遇しても、外からの風をシャットアウト。防風、保温性能を極限まで高めて、運動性とバランスを取り、身体機能を最大限にサポートする究極の断熱ギアです。

■ザ・ノース・フェイスAconcagua Hoodie(アコンカグア フーディ)※下右画像
価格: ¥36,750(税込)
カラー:(K)ブラック※三浦雄一郎さん着用
(EC)エクリプスブルー、(PA)パンプローナパープル、(SN)サルデニアグリーン、(TB)トワイライトブルー×バーバリーピンク、(AG)アスファルトグレー×エメラルドグリーン、(K)ブラック

非常に軽く、その厚み・軽さからは想像できないほどの保温力を発揮します。中綿の光電子ダウンには撥水加工も施され、不意の雨でも暖かさが継続。します。
三浦雄一郎さんはインナーダウンとして使用されます。

・サイズ、ワッペンは特注で提供します。

三浦雄一郎(80歳)さんプロフィール(遠征隊隊長)
1932年青森市生まれ。64年スキーのスピード競技であるイタリア・キロメーターランセに 日本人として初めて参加、当時の世界記録樹立。66年、富士山直滑降。70年エベレスト・8000メートル世界最高地点 スキー滑降を成し遂げ、その記録映画はアカデミー賞を受賞。85年世界七大陸最高峰のスキー滑降を人類初、完全達成。2003年5月、次男の豪太さんとともにエベレスト(8848メートル)登頂。
当時の世界最高年齢登頂(70歳)と初の日本人親子 同時登頂の記録を樹立。08年75歳にして2度目のエベレスト登頂を果たす。アドベンチャー・スキーヤーとしてだけではなく、全国に1万人以上の生徒がいる広域通信制高校、クラーク記念国際高等学校の校長も務める。北海道大学獣医学部卒業。記録映画、写真集、著書多数

三浦豪太(43歳)さんプロフィール(遠征隊副隊長)
1969年鎌倉市生まれ。家族とともにアフリカ、キリマンジャロを最年少(11歳)登頂。91年よりフリースタイルスキー、モーグル競技を始め、以来10年にわたって全日本タイトル獲得や国際大会で活躍。リレハンメル(94)、長野(98)冬季五輪代表選手として日本モーグル界のリーダー的存在となる。
米国ユタ大学スポーツ生理学部卒業後、父、三浦雄一郎のエベレスト遠征をサポートし、エベレストを含む8000メートル峰3座に登頂。(チョーオーユ、シシャパンマ)。 ミウラ・ドルフィンズ低酸素室トレーニングシステム開発研究所長、低酸素下においての遺伝子発現・抑制の研究(専攻・加齢制御医学 アンチエイジング)を行い、また子供から高齢者までの幅広い年齢層やアスリート向けのトレーニング及びアウトドアプログラムを国内外で数多く手がけている。
医学博士(順天堂大学大学院医学部・加制御講座)、同大学非常勤助教授、(社)アンチエイジングリーダー養成機構・専務理事、〔財〕全日本スキー連盟指導員

*MIURAエベレスト2013プロジェクトについてのお問合せ先
株式会社ミウラ・ドルフィンズ Tel 03-3403-2061 Fax 03-3403-2079
http://www.snowdolphins.com

*「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」 WEBサイト  https://www.goldwin.co.jp/tnf/

お問合せ先一覧


お客様 お問い合わせ先
株式会社ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
TEL.0120-307-560 または 03-3481-7266

報道関係者の方 お問い合わせ先
・このリリースについて
(株)ゴールドウイン
 アウトドアスタイル事業本部プロモーショングループ TEL.03-3481-7282
 ザ・ノース・フェイス プレスルーム TEL.03-5468-8106
・企業情報全般
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250