令和6年能登半島地震による被災者・被災地への支援ならびに 当社の状況について

このたびの令和6年能登半島地震により亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:渡辺 貴生)は、令和6年1月1日に発生した能登半島地震により被災された皆様への支援や、被災地の復旧等に役立てていただくため、日本赤十字社を通じて1,000万円を、また被災された自治体に500万円を義援金として寄付することを決定しました。

寄付金納付先 寄付金額    
日本赤十字社 1,000万円
被災された自治体(具体的寄付先は検討中) 500万円

被災された皆様のご無事と、救援活動にご尽力されている方々に敬意を表すとともに被災地の一刻も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。

尚、当社が富山県小矢部市内に有するグループ会社従業員全員の無事が確認できており、また事業継続に支障をきたすような施設・設備等への被害は発生しておらず、通常通り稼働しています。

お問い合わせ先
【取材等、プレスリリースに関して】 コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250