G7広島サミット国際メディアセンターにて当社製品が展示されました

G7広島サミット国際メディアセンターにて当社製品が展示されました

G7広島サミットの開催に併せて広島県広島市に5月18日から22日に設置された国際メディアセンター(IMC)における広報展示にて、当社オリジナルブランドGoldwinが本年秋に発売予定のCross-Field 3L Jacket(クロスフィールド 3Lジャケット)が展示されました。
同展示は、国際社会が直面する様々な課題の解決に資する日本の取組、その魅力を国内外のメディアに向けて発信することを目的としたもので、「次世代のチカラで未来を切り拓く」といった趣旨の中でSpiber株式会社が展示したものです。
展示されたGoldwin Cross-Field 3L Jacketは、Spiberが開発するBrewed Protein™繊維を使用した製品で、アパレル産業における次世代型タンパク質素材の新たな可能性をお伝えするものです。

当社は2030年までの新規開発商品のうち、10%をBrewed Protein™️使用製品にシフトするという活動目標を設定しています。この共同開発を通して、自然と人間の関係性について改めて見つめなおし、機能と環境性を高度に両立した全く新しい素材のあり方、製品のあり方、経済のあり方を考え続けます。自然と美しく調和する未来のライフスタイルに寄り添うスポーツアパレルをデザイン、提案することによって、人類社会の持続可能な発展に大きく貢献できると信じ、Spiberとのパートナーシップによる研究開発に努めていきます。