世界一周ヨットレース「Vendée Globe 2020」出場の白石康次郎氏の壮行会開催

世界一周ヨットレース「Vendée Globe 2020」出場の白石康次郎氏の壮行会開催

2020年11月8日(日)にフランスのレ・サーブル=ドロンヌからスタートとなる、単独・無寄港・無補給の世界一周ヨットレース「Vendée Globe(ヴァンデ・グローブ)2020」。そのレースに挑戦する海洋冒険家・白石康次郎氏の壮行会が、同氏がスキッパーを務める日本初の外洋ヨットチーム「DMG MORI SAILING TEAM」を立ち上げたDMG森精機株式会社の東京グローバルヘッドクォータで行われました。白石氏はレース出場のため既に日本を離れており当日はオンラインでの参加となりましたが、レースの成功を願う関係者から数々の激励を受けました。

ヘリーハンセンは、セーリングウエアを製作・提供することで白石氏をサポートしており、壮行会の中で白石氏は『ウエアをオーダーメイドで作っているのは我々だけ。カッコ良く仕上がっている。動きやすく最高』とコメントしました。
また、会場では白石氏の経歴を振り返る展示の中で、今回「Vendée Globe 2020」のために提供したヘリーハンセンの最新のセーリングウエアの展示も行われ、参加者の注目を集めました。
【ヘリーハンセン特設WEBサイト】
https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/vendeeglobe2020/