寬仁親王記念杯第22回北陸ウェルフェアゴルフトーナメントが開催されました

2020年10月22日に、富山県小矢部市のゴルフ倶楽部ゴールドウインで「寬仁親王記念杯第22回北陸ウェルフェアゴルフトーナメント」が開催されました。
大会を通じて障がい者福祉への正しい理解を深める活動の推進を図ることを目的としており、当社もその開催に毎年協力をしています。

今年は新型コロナウイルス(COVID-19)の感染対策状況下ですが、大会実行委員会ではこれまで東日本大震災時にも本大会を開催したように継続することが大切と考え、一部開催方法を変更し、また防疫対策を徹底のうえ開催いたしました。

今年は133名のプレーヤーが参加。
コース内4か所のショートホールをウェルフェアホールとし、スコアにあわせて募金をいただきました。
今回ウェルフェアホールでいただいた収益金の他、参加費から経費を除いた純益金とをあわせた1,000,000円は、「日本財団」を通じて、新型コロナウイルスの治療にあたる医師、看護師、ボランティアの方々の対策支援金として贈呈する予定です。