9月12日は「宇宙の日」/「宇宙下着」の技術を応用したMXP(エムエックスピー)のご紹介

9月12日は「宇宙の日」
「宇宙下着」の技術を応用したMXP(エムエックスピー)のご紹介

9月12日は「宇宙の日」です。
株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2010年より、宇宙下着の技術を応用し、高い消臭機能を発揮するウエア「MXP(エムエックスピー)」を展開しています。
頻繁に着替えができずシャワーもない宇宙空間で過ごす宇宙飛行士向けに、ゴールドウインとJAXA、J-Space(東京都中央区)が共同開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」を使用し、一般市場向けにスピンオフして2010年にデビューしたブランドがMXPです。
アイテムも日常からビジネスシーン、旅など、さまざまなシーンで活用できる商品で、シャツ類(Tシャツ、タンクトップ、キャミソール、スウェットパーカ等16スタイル)やパンツ類(パンツ、スウェットパンツ等4スタイル)、ソックス(カバーソックス、スニーカーソックス、レギュラータイプの3スタイル)を展開中です。

 
スウェット類:2016年8月下旬より発売中

■MXP LIGHT/WARM SWEAT FULL ZIP PARKA
(ライト・ウォーム スウェット フルジップパーカ)(メンズ)
品番:MX36323
価格:16,000円+税
カラー:K(ブラック)写真左、W(ホワイト)、Z(ミックスグレー)

■MXP LIGHT/WARM SWEAT ONE-PIECE
(ライト・ウォーム スウェット ワンピース)(レディース)
品番:MW36324
価格:14,000円+税
カラー:Z(ミックスグレー)写真右、W(ホワイト)、K(ブラック)

スポーツシーンだけでなく、「デイリーなカットソー」として着用いただけるフルジップパーカ(メンズ)とワンピース(レディース)です。
保温素材「光電子(こうでんし)」も使用しているため、かさばらなく、保温効果が高い冬のアイテムとして快適な商品です。

素材:コットン50%、ポリエステル41%、指定外繊維(マキシフレッシュ)6%、ポリウレタン3%
消臭率:アンモニア99%、酢酸96%、イソ吉草酸96%、ノネナール(加齢臭)93% 

「光電子」とは
着る人の肌から放射する遠赤外線(体温)を、繊維に練り込んだ超微粒子セラミックスが吸収し、身体に戻す高機能保温素材。
人の体温域(34~37度)で「保温」し、自然なポカポカ感が持続、快適なぬくもりを生み出します。
(「加温」ではないため、自然で快適なあたたかさです)

 
ソックス:2016年8月中旬より発売中

■MXP REGULAR SOCKS (MXP レギュラーソックス) 
品番:MS51603
価格:1,800円+税
カラー:CH(チャコール)写真左、W(ホワイト)、K(ブラック)
スタイル:プレーンな無地靴下なのでカジュアルにもフォーマルにも、様々なシーンにフィットします。
構造:履き口のゴムは締め付けすぎないように、かつ、ズリ下がりにくいようにデザインされています。
履き心地:コットン主体の素材なのでサラリとした爽やかな履き心地。汗や湿気をしっかりと吸収します。

■MXP SNEAKER SOCKS (MXP スニーカーソックス)
品番:MS51602
価格:1,500円+税
カラー:W(ホワイト)写真右、K(ブラック)、H(グレー)
スタイル:スニーカー等とあわせやすい、履き口が深いシューズを履いても靴下が目立ちにくいデザインです。
構造:フット中央部にゴムを配置しズレにくいようにデザイン。かかと部端の固い部位がしっかりとホールドします。
履き心地:つま先部と底面がパイル構造になっているので肌触りがよく、ソフトな履き心地です。

足のニオイの主成分「イソ吉草酸」を98%消臭する効果は、長期間持続されます。
消臭率:アンモニア99%、酢酸96%、イソ吉草酸98%

肌ざわりがなめらかで快適な着心地のアンダーウエア:2016年春より発売中

■MXP FINE DRY SHORT SLEEVE V-NECK(MXP ファインドライ ショートスリーブ・Vネック)(メンズ)
品番:MX16102
価格:4,200円+税
カラー:ブラック(K)写真左、ホワイト(W)、ミックスグレー(Z)、ネイビー(N)
サイズ:S、M、L、XL(メンズ)

■MXP FINE DRY SHORT SLEEVE CREW(MXP ファインドライ ショートスリーブ・クルーネック)(レディース)
品番:MW16102
価格:4,200円+税
カラー:ホワイト(W)写真右、ブラック(K)、ミックスグレー(Z)、ネイビー(N)
サイズ:S、M、L(レディース)

上質感のある肌ざわりでありながら、吸汗速乾による快適な着心地をあわせもち、インナーとしてはもちろんアウターとしても、運動時に限らず日常の様々なシーンにフィットするシリーズです。

素材:レーヨン56% ポリエステル28% 指定外繊維(マキシフレッシュ)9% ポリウレタン7%
消臭率:アンモニア99%、酢酸95%、イソ吉草酸97%、ノネナール(加齢臭)90%

【参考資料】
■MXP(エムエックスピー)とは:
頻繁に着替えができず、シャワーもない宇宙空間で過ごす宇宙飛行士向けにゴールドウインとJAXA、J-Space(東京都中央区)が共同開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」を使用し、一般市場向けにスピンオフして2010年にデビューしたブランドです。スポーツウエアの動きやすさや、吸汗速乾性といった機能、汗のニオイの消臭機能、そしてベーシックかつ研ぎ澄まされたデザインが特徴です。MXPの消臭機能は洗濯を繰り返してもその効果は保持されます。
MXPは、「JAXA COSMODE PROJECT(※1)」ロゴマークの使用許諾を受けています。

■マキシフレッシュプラスとは:
ユーカリの木を原料とした「指定外繊維」をもとに、ナノテクノロジーで加工されたカルボシキル基(-COOH)がアンモニア臭を中和し消臭します。

■「消臭素材」開発の経緯
当社は長年にわたり「THE NORTH FACE」などの登山ウエアの開発を行っています。
アンダーウエアでは主に保温性、吸汗速乾性、運動性などを中心に開発されてきましたが、長時間、多量の発汗を伴う環境下での使用で、「汗のニオイ」という課題が最後に残り、その消臭に向けて2000年代より本格的な開発にのり出しました。

■JAXAとの取り組み
日本女子大学の多屋淑子教授をリーダーとし当社もメンバーである「近未来宇宙暮らしユニット」がJAXAの「宇宙オープンラボ」制度に応募・採択され(2004年12月)、宇宙での生活支援技術について本格的な開発に参加しました。
開発された消臭素材「マキシフレッシュプラス」を使用した「宇宙パンツ(下着)」は、2008年より複数回、日本人宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで着用実験を行っています。

※1) JAXA COSMODE PROJECTとは
日本の宇宙開発から生まれた最先端のアイディアをより多くの人の日常に届けるために発足された、「プロダクト開発プロジェクト」です。プロジェクトの成果として一般に提供される商品やサービスならびにその試作品に、JAXAよりブランドロゴマークが付与されます。

*「マキシフレッシュ」「MXP」は株式会社ゴールドウインの登録商標です。
*「MXP(エムエックスピー)」 WEBサイト https://www.goldwin.co.jp/mxp/

お問い合わせ先一覧


お客様 お問い合わせ先
株式会社ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
TEL.0120-307-560 または 03-3481-7266

報道関係者の方 お問い合わせ先
・このリリースについて
(株)ゴールドウイン
ノースフェイス事業部アパレルチームMXP担当 TEL.03-3481-7221
・商品貸出
ザ・ノース・フェイス プレスルーム TEL.03-5468-8106
・企業情報全般
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250