国際大会で活躍が期待される、ボクシング選手が入社/アマチュアボクシング菊地流奈入社のお知らせ

国際大会で活躍が期待される、ボクシング選手が入社
アマチュアボクシング菊地流奈入社のお知らせ

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のグループ会社の 株式会社ゴールドウインテクニカルセンター(所在地:富山県小矢部市/社長:西田吉輝)に国際大会等で活躍が 期待されているアマチュアボクシング(フェザー級)菊地流奈が4月1日付で入社しました。
菊地流奈は2014年、2015年に全国女子ボクシング選手権大会ジュニアの部(フェザー級)で連覇や、2015年ブルガリアで行われた国際トーナメント「バルカン」で、ユースの部フェザー級で銀メダル獲得するなどの成績を収めています。

■菊地流奈プロフィール

氏名:菊地 流奈(きくち るな)
年齢:18才
競技種目:女子アマチュアボクシング フェザー級、ライト級
     イイタボクシングジム(富山市)練習生

富山市出身で小学校6年生より、ボクシングを始め、2014年(高校2年生)と2015年(高校3年生)に全日本女子ボクシング選手権大会ジュニアの部フェザー級で連覇を達成し、2015年の第2回全国女子高校選抜ボクシング大会でもライト級で優勝している。2015年11月にはブルガリアの首都ソフィアで行われたバルカン国際トーナメント女子ユースの部フェザー級で準優勝した。

主な実績:
 2014年12月 2014全日本女子ボクシング選手権 ジュニアの部 フェザー級 優勝
 2015年3月 第2回全国女子高校選抜大会 ライト級 優勝
 2015年11月 バルカン国際トーナメント 女子ユース フェザー級 準優勝
 2015年12月 2015全日本女子ボクシング選手権 ジュニアの部 フェザー級 優勝

■菊地流奈選手のコメント

「希望していた地元企業に就職でき、うれしく思っています。SPORTS FIRSTをタグラインとするゴールドウイングループの一員として、仕事とボクシング競技とを両立させていきたいと考えています。
ボクシングでは、2015年にはじめて国際大会に出場することが出来ました。今後はジュニアからシニアになりますが、これまでの経験を活かして高いレベルを維持して、さらに活躍できるよう頑張っていきたいと思います。
先ずは、2016年12月の全日本女子ボクシング選手権で優勝を目指します。
また、目標はオリンピックなので、簡単な道のりではないですが、金メダル獲得に向けて頑張ります。」

(今後の試合予定)
2016年12月 2016全日本女子ボクシング選手権 シニアの部 フェザー級

※画像(左:菊地流奈 右:代表取締役社長 西田明男)

お問い合わせ先


・企業情報全般
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250