「ULTRA-TRAIL Mt. FUJI」と「Shizuoka to Yamanashi」が開催され特別協賛をしました

富士山麓を一周するトレイルランニングレース 「ULTRA-TRAIL Mt. FUJI (ウルトラトレイル・マウントフジ)」(UTMF)と、Shizuoka to Yamanashi (静岡から山梨)」(STY)が2015年9月25日(金)~27日(日)に開催され、今年もゴールドウイン/ザ・ノース・フェイスが特別協賛をしました。

UTMFは男子がジェディミナス・グリニウス選手(リトアニア)、女子はウシュエ・フライエ選手(スペイン)が優勝、
STYは男子がセバスチャン・セニョー選手(仏)、女子は宮﨑喜美乃選手(日本)が優勝しました。

 
写真提供:NPO FUJI TRAIL RUNNERS CLUB

ゴールドウインは、スポーツを一番に考えること「SPORTS FIRST:スポーツ・ファースト」をタグラインとして掲げています。
大会当日には「ゴールドウイン(ザ・ノース・フェイス、C3fit)ブース」を出すとともに、社員約70名を運営スタッフとして派遣し、
社員自らがこの大会に関わることで、「SPORTS FIRST」を実践する機会としています。