財団活動

「ゴールドウイン西田育英財団」と
「ゴールドウイン西田東作スポーツ振興記念財団」について

ゴールドウイン西田育英財団

2020年8月、アスリートをサポートするスポーツ関連分野、または服飾・ファッション関連分野を学ぶ学生と、創業の地・富山出身の学生の奨学援助を実施することを目的に、本財団を設立することといたしました。本財団の活動を通じて、スポーツアパレル業界、地域社会の発展を目指します。こうした活動は、当社の企業理念の実現に資するものであり、また、中長期的な観点からも、業界の発展、ひいては、当社の企業価値向上に繋がるものと考えております。

ゴールドウイン西田東作スポーツ振興記念財団

本財団は、2017年5月に、当社がスポーツの振興に関する事業の推進をはかり、すべての人がスポーツを等しく楽しめる共生社会の実現に寄与することを目的として設立いたしました。

この目的を達成するために次の事業を行っています。

  1. 障がい者スポーツの振興に関する事業に対する助成
  2. 青少年スポーツの振興に関する事業に対する助成
  3. 富山県におけるスポーツ振興に関する事業に対する助成
  4. その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

障がい者スポーツの支援・次世代アスリートの人材育成・富山県のスポーツ振興を活動の柱に、継続的な支援を進めています。2020年度は、選手・団体あわせて67件の事業に助成決定いたしました。